徳川丸

間が空いてしまいましたが真田丸は毎週楽しみに見てます。

私的に最高傑作は伊賀越えでしたね(笑)。徳川家、面白すぎ。
そして今回は海津城。春日信達ですよ!!高坂の次男坊です。
演じる前川さんは「風林火山」では山県昌景でした。(山県なのに長身過ぎとか…)
今回真田に騙されて無残な最期となってしまう信達さんですが、実際は北条からの使者が
上杉に捕らえられ裏切りが発覚して景勝に謀殺される(妻子共々)だったはず。
北条に寝返った昌幸と通じたから疑われたみたいな話もあったかな?
武田びいきな私としては、昌幸が高坂の息子を人身御供するような話はちょっとな~~despair
…ていうか…滝川一益にしろ上杉景勝にしろ春日信達にしろ、
真田に騙されてる人達がみんないい人に描かれてるんで昌幸がだんだん悪者に見えてきましたよ。
最後徳川家が出てきてちょっとほっとしてる自分…coldsweats01
真田がシビアな展開になってると余計徳川に癒しを求めてしまいますね。
家康、愛されるリーダーですな。トップに立つ人はちょっとくらいダメな方が支えたくなって
いいのかもしれない。
ある意味上杉の殿もそんな感じです。(人信じすぎ!)←直江がその分
性格悪そうなんでいいバランスかも。
あの兼続、いかにも直江状書いたり政宗に嫌味言ったりしそうですもん。p(`ε´q)
なんなんだろう…真田信繁主役なのに敵になる徳川家康を応援したくなってるあたり。
家康、今躑躅が崎にいるんですね。憧れの信玄公の屋敷で嬉しかろう(笑)。
番組最後に典厩寺出てきましたね。
真田幸村の本名は信繁、って話はするけど信玄公の弟の「信繁」からとったって話は
あまりされてない気がします。
ホントは昌幸の口から語ってほしいんですがねえ。

狸合戦

毎週楽しみな真田丸。

昌幸の抜け目なさったら最高ですね!
主役目立たないけど(笑)。
今回織田につくことになりましたが、従来の大河だったら
偶然信長に出会った信繁が信長に気に入られて…みたいな
「何でも主役の手柄」展開になるところをちゃんと昌幸の作戦勝ち、
となってたので昌幸ファンとしては大満足です。
家康 VS 昌幸、いいですな~。
武藤喜兵衛の名前と三方ヶ原の話が出ましたが…
家康的には黒歴史coldsweats01ですよね~
しかし何とか織田につくことに成功したけどあっという間に本能寺。
武田滅亡から3ヶ月ですからね。
返す返すも勝頼がもったいなかった!!
そうそう、今度のヒストリアが勝頼じゃないですか!
「偉大なる父・信玄よ!~若きプリンス 武田勝頼の愛と苦悩~」
うほー!号泣必須!!crying
大河では一人で自害しましたが、ヒストリアでちゃんと北条夫人と信勝の
話もやってくれるみたいで安心しました。
次々家臣達が離反する中、勝頼を慕ってた家臣もいたんだよ、ってことで
小宮山内膳とか土屋昌恒とかも出してほしいなあ~。
昌恒の片手千人斬りは必須ですよね!
天目山の時、ドラマの最後の史跡案内に景徳院が出なかったのは
このためなのかな?
しかし世間的にイマイチな認知度だった
昌幸や勝頼の評価が上がったみたいで胸熱ですわ~~。happy02

始まりました

2016明けましておめでとうございます!fuji

超お久しぶりです!
昨年は体調不良から入院→手術hospitalという事態に陥りまして
健康を過信しちゃいかんなあと痛感しました。
今も経過観察中ですが、自分的には元気です。
さてさて!ついに!始まりましたね、『真田丸』
もう初回からテンション上がりまくりです。
私的に真田家で一番好きな真田昌幸が!草刈正雄!!かつて『真田太平記』で幸村だった
草刈さんが昌幸ですよ~!いや~~歳はとりましたがめちゃかっこいい!!lovely
ちょっと軽い口調も曲者っぽい感じで素敵です。
そしてそしてなにより良かったのが武田勝頼!!
かつてこれほど好意的に勝頼が描かれたことがあったでしょうか!!
…というくらいほぼ『武田家をつぶした無能な三代目』を全面に押し出した
部下の言うことを聞かない、勢いだけのバカな武将に描かれることが多くて不満だったのですが
(まあ今回もキャストが強面役の多い平岳大さんだったのでちょっと心配してましたがsweat01
かっち~!!cryingと絶叫するほど良かった!
強そうに見えて実は繊細で優しい(しかもイケメン)な勝頼が見たかったんですよ!!!
最後小山田に裏切られた時も、怒りより悲しみが強く感じられて泣けました…
真田のことを信じてたなら、何で岩櫃に逃げなかったんだ~~と思わずにいられません。
まあ岩櫃遠いもんね…岩殿ならすぐ隣だもんね…。どっちも登るの大変だけど。(両方行った)
来週天目山やるのかなあ…ハンカチ…いやバスタオル用意か。
そーいや平岳大さんのお父さん、平幹二郎さんて武田信虎公演られてましたね。
そして平幹さんと草刈さんといえば『新撰組始末記』の近藤と沖田…(おっと脱線sweat01
…あれ?主役の話が出てこない。
まあ武田滅亡後の真田家の中心は昌幸なので仕方ないか。
最近の大河は子役から入るのに今回は最初から堺さんですね。
因みにこの頃信繁15歳(数えの16)、昌幸は勝頼の1つ下だから36だったかな。
…どー見ても昌幸のが年上だけどcoldsweats01
うっちー演じる家康が、武田滅ぼしても嬉しくない的なこと言ってて『そりゃ前世が勘助だもん』
とつぶやいたのは私だけではあるまい。
Dscf0569
…てことで今回燃やされちゃった新府城址の登城口の写真貼っときますね。
次回も楽しみhappy02

今年は東京の桜の開花が異常に早かったですね。
先週仕事帰りに六義園の枝垂桜のライトアップを見に行ってきましたが
なんかもう既に葉が目立つ状態でした。sad
かろうじてソメイヨシノの方は満開でしたが1本だけなのでちと寂しい。

130327_185502 130327_190901
(左/シダレザクラ 右/ソメイヨシノ)

前日まで正門の前は列が出来ていたのですがその日は人もまばらで
昼間雨が降って寒かったせいかな?と思いましたが、もう見頃を過ぎてたんですね;
染井門から出て帰ろう~と思ってたのに気づいたらまたぐるっと回って枝垂桜のところへ。
寒いよ~疲れたよ~sweat02とぼやきながら道を引き返しやっとこさ染井門まできたらそちらは入場の列が
出来ていました…まあこっちのほうが駅前だしね…でも桜はちょっと残念だよ…

むしろ駅前の桜のほうが綺麗でした(笑)

130327_193901

次の日昼休みに会社の近くで撮った桜↓
近所の人たちがお弁当広げてお花見してました。

130328_135302

さて週末はいよいよ信玄公祭りです。甲府の桜ももう満開らしいですが
週末までもってくれますように~~!cherryblossom
昨年の今頃はまだ咲いてなかったですからね。自然相手はなかなかうまくいかないもんです。




2013

明けましておめでとうございます。

超~~久々のブログ更新ですsweat02

前回が去年の春ですねえ…実はこのお祭り直後に転職が決まり

ばたばたしてるうちに年を越してしまいました。今年はサイトももう少し何とかしたいです。

さて今『白虎隊』見てますが…何というかまったく見ごたえが無いのがすごい。

テレ東の時代劇は12時間でやってた頃は面白かったんですけどねえ。

でも今回だって7時間あるのに殆どが座敷の中で進行してるっていうか…

時代背景を描く上で重要なイベントが台詞のみ。そして全部事後報告(笑)。

敵である新政府軍の姿がまったく見えず、誰と戦ってるの?って感じ。

会津藩中心に描くにしても次回大河ドラマの山本家とかいないですもんね。

西郷家の自刃シーン、土佐藩の隊士が味方だといって介錯する名場面に

何故土方?え~~台無し~~sad。予算も役者も削減しすぎでは…

せめて土方がもっとイケメンだったらなあ…

結論。やはり日テレの『白虎隊』は名作だった!

てなわけで今更ですが去年紅葉の時期に行った会津の写真です。

Dscf0413

↑飯盛山の白虎隊の墓地。 飯盛山から見た鶴ヶ城。(真中に棒が立ってるあたり)↓

Dscf0415

Dscf0461

ライトアップされた会津鶴ヶ城。次は桜の季節に行きたいな~。

«信玄公祭りその壱